ハラハラ!【2011,09,02】

お早うございます。

今日は台風の影響か雨が降ったり止んだりを繰り返しています。

さて女子の五輪アジア最終予選が昨日開幕した。

なでしこジャパンは3―0で格下のタイを下し、白星発進した。

前半は引いた相手を崩せず苦しんだが、後半14分にFW川澄奈穂美(25)がMF上尾野辺めぐみ(25)のパスを右足で決め先制点を挙げた。

小学校時代からチームメートだった幼なじみコンビから得点が生まれた。

このプレイで勢いずいた日本はその後加点し、3大会連続の五輪出場へまずまずのスタートを切った。

予選は6か国の総当たりで上位2か国が五輪出場権を獲得する。

幸先の良い勝ち点3をGETしたがこの後の過密スケジュールで、予選突破をいち早く目指してほしいものです。

それでは!