No1!【2011,09,12】

お早うございます。

今朝も大変気温が高く通勤だけで汗ばんでしまいました。

さてなでしこジャパンは11日に行われたロンドン・オリンピックへの出場権を懸けたアジア最終予選の中国戦に1-0で勝利した。

前半は0-0で終えた後半12分、MF川澄が蹴った左CK。

ファーで競り勝ったDF岩清水のヘッドがバーに当たったはね返りを、「あとは当てるだけ」と田中が左足で豪快に押し込み、これが決勝点となった。

対中国戦は08年の北京五輪以降5連勝を飾った。

この結果、予選での通算成績を4勝1分けとし、1位でロンドンへの切符をつかんでいる。

今大会はキツイ試合展開ではあるものの結果アジアNo1での予選通過を果たした。

2位には北朝鮮が入り共に来年のロンドンオリンピックに出場する。

これからのなでしこジャパンの進化に期待したいものです。

それでは!