健康のバロメーター

先週の続き。

筋肉量を増やす事は脂肪燃焼に役に立つので、減らさない事が得策です。

ケイ素ミネラルを摂取するうえで、筋肉の量は必要に思えます。

ケイ素ミネラルには基礎代謝を上げる作用が有り、ここに筋肉量が多いと新陳代謝が良くなり脂肪燃焼に繋がるからです。

もちろんケイ素を飲んでいると血液中の脂肪を分解し、体外に排出してくれダブルの効果が望めます。

また体が酸性に傾いているか、アルカリ性に傾いているかも体温を測る事で確認が出来ます。

体温の温度と血液の汚れは、関係性が強く健康のバロメーターとも言えるからです。


次週に続く