シャンプーの役割とは。

お早うございます。

昨日防音工事の審査が通ったらしく、防衛庁から書類が届いていました。

工事が行われるのは来年春だそうで、着工までにはかなりの月日が掛るようです。


今回はシャンプーの役割とはについてお話しさせて頂きます。

人は何故シャンプーをするのでしょうか?

汚れを落とすだけでしたらお湯だけでも、問題が無い。

しかし問題は顔の3倍はある皮脂腺が頭皮にはあるのです。

皮脂腺からは毎日皮脂が分泌されます。

こちらん個人差がるので乾燥肌の方は、量は少なくなります。

毎日出る皮脂は時間をおくと固まり、毛穴をふさぎます。

するとカユミを伴ない爪で頭皮を傷付けてしまい、炎症を引き起こして脱毛へと傾きます。

シャンプーの役割としては頭皮環境を正常な状態に整え、髪が生えやすい頭皮環境をつくる事です。

また洗い方にも注意が必要で、絶対に爪を立てずに指の腹で優しく頭皮を洗うようにします。

ブラシなどの使用は極力控えた方が良いでしょう。

シャンプの役割として頭皮環境を整えるだけでなく、マッサージ効果もあるために丁寧に行う事が大事です。

参考にしていただければと思います。