ブラッシングの意味。

お早うございます。

本日で2月も終わりですね。

春に向かっているせいか、寒暖差も激しく雨も多くなっているような気がします。

半月もすれば春の便りが聞こえ始めるかもしれませんね。

今回はブラッシングの意味についてお話しさせて頂きます。

ほとんどの人が髪をとくさいは、ブラシを使われます。

髪をブラッシングする事で、髪のほつれを整える事が出来ます。

またホコリやゴミを取り除く事が出来ます。

ブラッシングをする事で髪を整える以外の用途があるのです。

しかし間違った使い方をする方もいらっしゃいます。

ブラシで頭皮を擦ってしまうのです。

最初はブラッシングをする際に軽く擦ってしまい、意外に気持ちが良かったのでくせになってしまいます。

この行為を繰り返し行う事で頭皮が傷つき、ブラシについている雑菌などが入り炎症を起こしてしまいます。

酷くなってしまうとカユミに負けて、ブラシでこすらないと居られなくなってしまいます。

やがて脂漏性の皮膚炎に傾き、脱毛へとつながって行きます。

出来るだけ頭皮には刺激を与えない事が、脱毛リスクを低くする方法です。

参考にしていただければと思います。