特許まつ毛増毛エクステ

特許まつ毛エクステ

◇現代のマツエク事情◇

人の見た目はまつ毛の印象だけで変わります。
人によって細かったり短っかたり、少なかったりと悩んでいる人は多いと思います。
そんな方に最近では、まつ毛エクステが大流行をしています。

しかしその一方でトラブルも多い事も事実です!
接着剤を使用しての施術は、技術者の技量によって変わって来るだけでなく、アレルギー体質の方にはかなりの負担になります。

 

また接着剤を使用する事で眼球に異常が見られたり、持ちの悪さ(約2週間~3週間ていど)だったり、洗顔なども制限があります。エクステの頻度が上がると自まつ毛が少なってくるケースも出て来ています。

 

また衛生的にも問題があり、ひどい例ですとまつ毛ダニが寄生し目の炎症を起こす事例も上がっています。

そうならないためにも安全性と衛生面には配慮が必要ではないでしょうか。

◇特許まつ毛増毛エクステTOKIMEKIとは?◇

当店で行える特許まつ毛増毛エクステTOKIMEKIは、接着剤を一切使わない全く新しい新感覚のエクステです!


技術的に難しいと言われていた、自まつ毛に特殊な器具を使いながら人工毛を結んで増やす世界初の技術と言えます。

結んで増やす事で接着剤の不使用化に成功し、安全性に優れまつ毛を自然に増やす事が出来るようになりました。

 

まつ毛が短く目元にインパクトが欲しい方やマツエクのし過ぎでまつ毛の量が減ってしまった方など。

まぶたが垂れてきた方や接着剤は怖いと言う方に大変おすすめです。

 

相手を不快にさせない程度に目元をパッチリさせたいなどの、チョイ派手くらいのマツエクを希望される方にもお勧めです。

この技術は自然に増やせることが出来るため、営業のかたや女性だけでなく男性の方にもお勧めできます。


また結んだまつ毛の持ちとしては個人差はございますが、1ヶ月半から2ヶ月程度取れないのがメリットです。

施術後も普段通りの生活が出来るので、洗顔だけでなくうつ伏せに寝る事も気にする必要はありません。

しかもホットビューラーでデザインを自分好みに作り直していただく事も可能です。
施術をする事で普段より目が大きく見開き、目力が上がります。


まつ毛パーマとの相性も良く
専用マスカラを使用する事で、より目元がパッチリとします。
是非一度お試しください!

まつ毛の特徴と役割り

まつ毛は眼球を守るためにホコリや太陽の光・雨や蚊などの害虫等の異物から大切な目を守っています。

又まつ毛の長さは7㎜から10㎜程度で、本数は少ない方で70本弱で多い方で200本(個人差はあります)程度です。


まつ毛にも毛髪同様にヘアサイクルがあります。

 

個人差はございますが30日から100日前後でサイクルを繰り返しますが、全てのまつ毛が同じタイミングで脱毛してしまうわけではありません。

それぞれが違うタイミングでヘアサイクルを行うため、常に一定の本数は残っている状態です。

 

まつ毛エクステTOKIMEKIのメリットとは

この技術は世界で初めてと言っていいほどの、画期的な施術方法と言っても過言ではありません!

人工毛を1本のまつ毛に結んで行く事で、危険な接着剤(グル)を使用しなくても良くなるのです。

 

接着剤(グル)は塩分に大変弱く、施術後涙などが付着すると予想以上に接着力が弱くなります。

人はストレス解消で一番良いのが涙を流す事、泣く事がストレス解消には一番良いのです。

 

しかし接着剤(グル)を使用したまつ毛エクステは、それすらも奪われてしまうのです。

当店のまつ毛エクステTOKIMEKIは普段通りの生活が遅れるので、感動出来な映画やドラマを見ても問題ありません。

 

普段通りの生活が遅れると言う事は洗顔やクレンジングなども通常通り行って頂くことンも出来ます。

絶対に行ってはいけないと言ううつ伏せも問題なく行え、マスカラを使ってボリュウムを増やす事も出来てしまうのです。

 

しかも少ない本数から増やす事が出来るので、取れた分だけバランスを取ってチョイタシなんかも可能です。

 

 

まつ毛エクステTOKIMEKIの導入の思い

もともとまつ毛エクステには興味はありましたが、眼と言う繊細な部分を取り扱う事でトラブルが多い事も知っていました。

取り入れたい気持ちと万が一何かがあってはいけないと言う思いが葛藤し、なかなか導入には踏み切れませんでした。

 

そんな時増毛協会の会長からまつ毛エクステTOKIMEKIのお話を頂きました。

正直その段階でも迷いは消えませんでした。

 

しかしバレエをやっている娘が自分でマツエクをしていたのです。

自分で施術を行うマツエクを接着剤(グル)を使って一生懸命、鏡を見ながら付けていたのです。

 

何度も付けていたのでしょうね目がカユイと言い始め、カユイならやめた方が良いよとアドバイスをしたのですが、バレエでは舞台映えするためにマツエクは欠かせないのが現状なのです。

 

そんな姿を見た私は娘のためにも同じ思いをしている人のためにも、何とかしなくてはならないと思い娘に尋ねました。

もし接着剤(グル)を使わないで行えるマツエクがあったら、付けてみたいか。

 

答えは即答でした、『つけてみたーい』

 

この答で私の中で決断をしました。

早速勉強会に参加し技術習得に試みました。

 

想像していた以上に技術習得には時間が掛りました。

それでもし工作をを繰り返しながら、ようやく形になるようになり娘に施術をしてあげる事が出来ました。

 

会長とも話していましたが安心して施術を受けられるように、今までのような接着剤(グル)を使のではなく結んで増やせる、まつ毛エクステTOKIMEKIが当たり前のまつ毛エクステになれる様にしたいと考えています。

 

この技術は進化を続けているので、これからも皆でガンバって進化し続けたいです。

 

気になるお値段は

お試しコース¥8,000+税

内容としては右まつ毛に40本・左まつ毛に40本、合計80本の施術になります。

少ない人のまつ毛でも70本くらいはあるので、40本増える事で100本以上になるので見た目にも増えたことが分かります。

このくらいの量でも目力が上がるので目元がパッチリとした印象に変わります。

はじめてお試しになる方には大変おすすめです。

また人によっては毎月このコースでまつ毛を増やされている方もいらっしゃいます。

 

M(ミディアム)コース¥12,000+税

内容としては右まつ毛に60本・左まつ毛に60本、合計120本の施術になります。

少ない人のまつ毛の量から考えると約倍の量になります。

ここまで増えると満足感が出てきます。

このコースを選ばれる方は気になる部分だけを、チョイタシで増やす方が多いです。

チョイタシは4本で¥400+税で簡単に気になる部分をカバーできます。

 

L(ラージ)コース¥16,000+税

内容としては右まつ毛に100本・左まつ毛に100本、合計200本の施術になります。

これくらいの量のまつ毛があると、うらやましがられるレベルの量になります。

もちろん個人差はございますが、私どもではご満足いただけるボリュウムと考えています。

それでも物足りないもう少し量が欲しいと言う方には、4本で¥400+税で簡単にお好きな分だけ増やす事が出来ます。

是非お試しください!

 

 

※最初にご覧になった方は本数と金額を見てお高いと感じられる方もおられるかと思います。

確かに少し値の張る商品ではございます。

ただ色々と計算してみるとそれほどでも無い事が分かります。

 

例えば接着剤(グル)を使用して施術を行うマツエクの場合、だいたいの相場が¥5,000前後になります。

接着剤(グル)を使用した場合2週間~3週間程度で取れてしまいます。

2ヶ月で換算すると約3回ほど施術が必要になる計算です。

 

すると2ヶ月で掛る経費は¥15,000前後になります。

私どもの提供するまつ毛エクステTOKIMEKIは施術から1ヶ月半~2ヶ月は持ちます。

それ以上の方も中にはいらっしゃいます。

 

例えばM(ミディアム)コース¥12,000+税を選んだ場合、1ヶ月半後全部が取れている事は考えにくいのです。

少し減った分だけをチョ足しする事で、金額的にもボリュウム的にもそん色がなくなるのです。

しかも接着剤(グル)を使ってのマツエクは、制限が多くお顔全体の洗顔は出来ません。

 

 

うつ伏せになる事も出来ませんし、マスカラの使用も出来ません。

つねにマツエクが付いているか目元を触り、気を使っている方を良く見かけます。

マツエクをしている間中、目元を気にしながら生活を送らなくてはならに事は不便ではないでしょうか?

 

 

私どもが提供いたしますまつ毛エクステTOKIMEKIは、ご自身のまつ毛と同様に扱って頂けるのです。

毎日の洗顔も出来ればうつ伏せもOK、マスカラを付けてボリュウムを出す事も出来ます。

何より海やプールなどを避けることなく、日々を楽しむ事が出来るのです。

 

しかも人工毛なので形状記憶が備えておりますので、毎回同じ形に戻ってくれるのも便利な所です。

またまつ毛パーマとの相性が良く、両方をなさる方の方が持ちの良さが実感して頂けています。

このような事から私どもでは、接着剤(グル)を使ってのまつ毛エクステよりも、結んで増やすTOKIMEKIの方をお勧めします。

 

デメリットもあります

何の商品でも同じなのですが、良い面もあれば悪い面もございます。

私どもとしてはその事も踏まえて、皆様に選んでいただけるよう努力してまいります。

 

この商品のデメリットとしては、普通のヴューラ―は使わないで下さい。

理由としては人工毛がただ単に折れ曲がってしまうだけなので、せっかくの形状記憶が意味をなさなくなってしまうからです。

ヴューラ―を使用する場合は必ず、ホッとヴューラ―をご使用ください。

 

又は気になる場合は来店頂きご相談ください。

 

人工毛は使っているうちに毛先がよれてくる性質がございます。

この場合はご来店頂きメンテナンスを行っていただく事で、問題なくご利用いただけます。

メンテナンスに関しては施術後の1回目は当店で保障させて頂きますが、2回目以降は別途料金が掛ってしまいます。

 

料金は両方のまつ毛のメンテナンスで¥2,000+税となります。

 

施術例

片方40本づつ施術をした事で左右の目のバランスが良くなり、見た目にも綺麗になっています。

見た目にも量が増えているのが分かります。

40本増やしたことでまつ毛の量が増えて、マツエクを上に上げる様にしているので毛量が感じられます。